The ブログ !

主にpythonやnumpyやmatplotlib、その他研究などについて書き留めていきます

速い軸と遅い軸

光速はc=3*10^8[m/s]なわけだが、屈折率nの媒質中ではv=c/n.

複屈折を持つ媒質ではその名の通り屈折率が2つあり、n_oとn_eがある.

もしn_eの方が大きければ、そっちのほうが遅くなるので遅い軸"Slow Axis"となりn_oの方が速い軸"Fast Axis"となる.

よって遅軸の成分は速軸成分に対して遅れるので偏光が変更される.....

これをリタデーション"retardation"という.

 

また波長banはゼロオーダーと呼ばれる種類のものがある.

例えばしぶんのらむだだったら実際に波長の1/4だけリタデーションされる.

コンパウンドゼロオーダーと区別してこれをトゥルーゼロオーダーという.

マルチオーダーは例えば5/4ずれる.実質1/4というわけ.

コンパウンドはfastとslowとを交互に並べて、打ち消し合わせることでゼロオーダーを実現する.レッツリタデーション.